世の薄毛対策なんてウソっぱちだ!

薄毛対策を始めたが発毛・育毛なんて嘘っぱち!

大学卒業後、就職してからも薄毛の事が気になって仕事が手につかないことがしょっちゅうありました。

 

そんなはずはないと思いつつも、職場の人たちが自分の頭を見ているように感じていたのです。当時の私は、たぶん軽いうつ状態だったのではないかと今になって思いますが、当時は本気でそう思って悩んでいて、結局、それが原因で仕事を辞めてしまいました。

 

もちろん、私だって何もせずに薄毛が進行するのに任せていたわけではなく、色々な薄毛対策をしていました。

 

まずは、シャンプーや育毛剤で対策を講じていました。育毛サロンに通う事も考えたが、大金が用立てられなかったので手軽な方法で我慢するしかなかったのです。

 

当時は、バイトや仕事の合間に携帯で育毛シャンプーや育毛剤を調べるのが日課になっていたくらいでして、少しでも口コミ評価の高い育毛剤や育毛シャンプーを、と毎日何度もネットの口コミ情報を見ていました。

 

その中で最も口コミ評価の高いものを選び購入していましたが、効果が出たことはありませんでした。

 

聞いた事のない銘柄だからではないかと思い、CMや有名人を使っている育毛シャンプー、スカルプDを使ってみたりしましたが、やっぱり効果がありませんでした。

 

でも効果がなくとも、育毛剤を止めるともっと薄毛が進行するのではないかという心配で止めることができなかった。

 

リーブ21などの育毛・発毛サロンに通うお金はなかったので代替案として始めた育毛シャンプーや育毛剤でしたが、結果的には毎月5万円以上使っていましたので、結果的に給料の多くを育毛剤やシャンプーの購入に充てていたことになります。その総額は100万円を軽く超えていました。

 

こうした失敗を繰り返す中で、ようやく病院でのAGA治療に目を向けることになります。